不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅ローン控除について思うこと
不動産購入応援ブログ 

に書かれてあるように、

今年で廃止になる住宅ローン控除の代わりに、

自宅限定で住宅ローンの利息分を、できれば税額控除、

それがダメなら所得控除する新しい住宅ローン控除制度。

不動産業界、特に売買の業者は、こういう発想を好むでしょう。

セールストークがひとつ増えるからです。



疑問に思うのは、なぜ住宅を買うほうにしか優遇しないのかという点です。

苦しい生活をしているのは、賃貸で生活している人が多いように思います。

景気への刺激を与える策として住宅ローン控除をして、

不動産を活性化させるなんて、ずいぶん古い考えだと思います。


どうも国の政策は、不動産購入応援ブログさんの書かれているように

「不動産購入者優遇的な発想」があるようです。


住宅ローン控除なんて不要、税金の効率的な運営を望みます。

スポンサーサイト

テーマ:プログはじめました☆ - ジャンル:ブログ

消費者金融について思う
サンデープロジェクトを見ました。

そこでは、ここ最近の法改正で消費者金融業者が業績悪化を強いられ、

借りたい人と貸したい業者との需給関係を壊した

というようなことを慶応の教授が言っていました。


個人的には、どこが問題なのか不思議です。

そもそも、民法に定めた利息で貸すのが原点ではないでしょうか。

30%の利率で貸すことのどこが健全な需給なのでしょうか?


つぶれる会社や個人の被害を増やし、

不健全な消費者金融を助長するだけではないでしょうか。


グレーゾーンの問題はかなり前から指摘されてきました。

いつになったら改正せれるのか、と考えていました。


サンデープロジェクトの雰囲気は、どうも改正に懸念を示すような感じでした。

危険を感じます。

消費者金融に取り立てを厳しくされ、

自殺するような人達が多くいたことを考えれば、改正は正しいと思うのですが。



グレーゾーンを前提にしていたビジネスモデルをもっていた、

消費者金融やクレジット会社には法改正のリスクは考えていなかったのでしょうか。


いまになって業績が悪化したとはいっても、

むかしからグレーゾーン撤廃は議論されてきました。

そんなビジネスモデルをとっていた業者のリスクマネジメントに疑問を感じます。

テーマ:プログはじめました☆ - ジャンル:ブログ

悪徳不動産業者が銀行をだます!
不動産業者の中には、ローンを組むためになんとかしようと銀行をだます業者があります。

例えば、収入からしてローンが難しい客がいるとします。

自己資金が少なく、銀行はローンを出すのが難しいと判断します。

このとき、物件価格を銀行に対して上乗せして見せかけるのです!!

例えば、3000万の物件を3500万で契約したように銀行に見せかけるのです。

そして、500万は自己資金をもっていることにして、むりやりローンを組ませるのです。

私文書偽造です。顧客も銀行も騙しています。

このような業者の行為はゆるされるのでしょうか。

テーマ:プログはじめました☆ - ジャンル:ブログ

はじめまして
できるだけ、役に立つブログにしていきたいと思います。

不動産業界や不動産金融業界が健全に発展してほしいと思っています。

ご意見・ご感想などございましたら、ぜひお願い致します。

よろしくお願いします。

テーマ:プログはじめました☆ - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。