不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランドコム大幅損失発表
こちらも今日金曜の夜に発表です。

特別損失の発生及び平成20年12月期 
中間・通期業績予想(連結・個別)の修正に関するお知らせ


これまで注目してきたランドコム

少しまとめてみます。

5月にアゼルへの支払いができず代物弁済。

横浜市から差し押さえも受ける。

6月に大幅リストラ。

7月には上場前から安定株主であった取引先、
有限会社エス・オー・ピーが
ランドコムを見限って持株を売却。

4万以上だった株価は現在5,620円。


来週の不動産関連の株価は下落でしょうか。

ランドコムは大丈夫でしょうか。

参考になったなぁと思われたら、

↓健美家へのクリックをお願い致します
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

エルクリエイト:資金調達できない
借入による資金調達の状況に関するお知らせ

自ら「会社存続の危機」といっていたエルクリエイト。

ついに8月末の資金調達ができないことを発表。


支払い延期してもらうように調整するとのことですが、

あと土日で可能なのでしょうか。

発表が金曜の夜というのも株価への影響を

少しでも食い止めたいということでしょうか。

エルクリエイト、かなり注目です。

参考になったなぁと思われたら、

↓健美家へのクリックをお願い致します

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

倒産情報:りんかい日産建設
月末はやはり倒産が多いですね。

TDBより一部抜粋します。

りんかい日産建設(株)は、会社更生法の適用を申請した。

中堅ゼネコンです。

こちらも開発し、ファンドへの売却をしていたようですね。

さらに、(株)NANBU(6月破産)および(株)ケイ・エス・シー(6月破産)

に合計9億円内外の焦げ付きが発生したことで、

資金繰りは急速にひっ迫。連鎖倒産のようです。

負債は2008年3月期末時点で約757億3200万円。

今年倒産したゼネコンでは、最大の負債規模となった。
*****************************
負債額が大きいですね。

やはりファンド向けの開発事業をしている企業は

資金繰りがつかず倒産することが多いのではないでしょうか。

参考になったなぁと思われたら、

↓健美家へのクリックをお願い致します

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

倒産情報:都市デザインシステム
月末にやはり倒産が出ました。

TDBより一部抜粋します。

(株)都市デザインシステムは、民事再生法の適用を申請した。

リノベーション事業など不動産企画開発コンサルティング

を中心とした会社のようです。

リゾート事業、ホテル開発事業にも進出。

負債は約203億7500万円。

なお、関連会社で(株)タイガー観光も同日、民事再生法の適用を申請。

負債は約60億2400万円。
**************************
バブルの時に失敗した企業に似ているような・・・。

ここ数年の不動産のミニバブルで成長し、倒産したように

見受けられます。

不振の企業の特徴のひとつとして転売を目的とした

リノベーションなどがあるようですね。

リノベーション自体が悪いのではなく、転売ビジネスが

資金繰りを圧迫するのではないでしょうか。

これからも倒産は続きそうです。

それにしても負債額が大きいですね。

参考になったなぁと思われたら、

↓健美家へのクリックをお願い致します


テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

ヒューネット株価3円
ヒューネットの株価が下がっていき、

今では3円です。

先月このブログでコメントしましたが、

ヒューネットは借り入れの大半をノンバンクに頼っています。

CBやMSCBによるファイナンスは難しいですね。

ヒューネットの資金繰りは大丈夫なのでしょうか。

参考になったなぁと思われたら、

↓健美家へのクリックをお願い致します


テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

不動産株下落
創建ホームズ倒産の影響からか

不動産関連株が相当下落しています。

今日のストップ安銘柄のうち不動産関連は・・・

サムシングホールディングス(株)

(株)総和地所

フィンテック グローバル(株)

リベレステ(株)

(株)レーサム

(株)原弘産

(株)フージャースコーポレーション

(株)サンシティ

(株)エリアクエスト

(株)ランド

シーズクリエイト(株)

(株)アイディーユー

(株)リプラス

(株)インテリックス

(株)ノエル

こんなにあります。

次の倒産はこの中にある可能性もあるのではないでしょうか。

今月末、9月末は特に注目しています。

参考になったなぁと思われたら、

↓健美家へのクリックをお願い致します

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

内部告発、政府が設置支援
読売新聞より抜粋。

政府は26日、中小企業の内部告発の受け皿となる

「共通相談窓口」の業界団体や商工会議所などへの

設置を支援する方針を固めた。

企業の内部告発については、

2006年4月に公益通報者保護法が施行され、

不正を告発した従業員を解雇するなど、

不利な処分を行うことは禁じられた。

07年の内閣府の調査によると、従業員3000人超の大企業の

約9割が窓口を設置しているのに対し、

50人以下の企業では12・5%にとどまっている。
************************
食品に限らず、不動産業者でも法律を無視した行動をとっている

企業は多いのではないでしょうか。

大企業ならなんらかの告発は可能だとしても、

大多数である中小企業では告発は怖くてできない

状況だと思います。

「フルコミ」のような労働条件を強いる業者や、

おとり広告や詐欺に近いことをする悪徳業者まで

いろいろと告発すべき業者は多いのではないでしょうか。


参考になったなぁと思われたら、

↓健美家へのクリックをお願い致します

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

やはり倒産:創建ホームズ
TDBより抜粋。

創建ホームズ(株)と、関係会社の創建アビリティ(株)

民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けた。

戸建住宅分譲大手です。

またリフォームを手がける関係会社の創建アビリティ(株)も連鎖した。

負債は、創建ホームズ(株)が約338億8979万円、

創建アビリティ(株)が約2億9344万円。


先月には大幅なリストラをし、大幅赤字をだしていました。

やはり倒産です。

東証1部だけあって、負債額も大きいですね。

これだけ倒産が続くと金融セクターにも影響が大きそうですね。


まだまだ倒産は続きそうです。

参考になったなぁと思われたら、

↓健美家へのクリックをお願い致します

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

REIT連動の上場投信
ひさしぶりにいいニュースです。

日経より。

野村アセットマネジメントは9月中旬、

不動産投資信託(REIT)の指数に連動する

上場投資信託(ETF)を東京証券取引所に上場する。

REITを運用対象とするETFは国内で初めて。

何度かこのブログでも要望していましたが、

ついに登場です。

投資家にとっても、リート市場にとってもプラスですね。

期待しています。

参考になったなぁと思われたら、

↓健美家へのクリックをお願い致します

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

不動産取引額が半減
日経より。

上場企業とREIT、不動産取引額が半減 融資の縮小響く

上場企業や不動産投資信託(REIT)の

国内不動産取引が急減している。

2008年4―7月の取引額は6300億円と

前年同期に比べ51%減った

米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題

による信用収縮で、ここ数年急成長した不動産ファンドや

新興不動産会社への資金供給が細っている。

08年度は取引額が7年ぶりに減少に転じる公算が大きい。

半減とは・・・。倒産ラッシュも理解できますね。

参考になったなぁと思われたら、

↓健美家へのクリックをお願い致します

 

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。