不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産関連:株価下落ランキング
今月の株価下落ランキングです。

ダイア建設(株)           -80.00%

(株)総和地所            -62.97%

旭ホームズ(株)           -60.00%

セントラル総合開発(株)      -55.88%

(株)プロパスト            -55.00%

(株)アスコット             -49.64%

(株)エスグラントコーポレーション -48.00%

ニチモ(株)               -45.45%

サムティ(株)              -44.91%

(株)日本エスコン           -44.27%


株価の下落している企業が多いですね。

パシフィックホールディングス(株)など

戻してきている銘柄も出てきました。

しかし、倒産は続きそうです。

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

PANCH、PTA、CANDYとは
日刊ゲンダイの「次に危ない会社の頭文字」

PANCH、PTA、CANDY

相互リンク先の「暫定:500万円からの証券投資」さんが

予想されています。

PANCHとは・・・

P プロパスト パシフィックH

A アスコット  

N 日本綜合地所 ニチモ

C コスモスイニシア クリード

H フージャース 原弘産

PTAとは・・・

P プロパスト パシフィックH

T タカラL 東栄住宅

A アスコット アルデプロ アゼル

CANDYとは・・・

C コスモスイニシア クリード

A アスコット アルデプロ アゼル

N 日本綜合地所 ニチモ

D 大京 ダイア建設 大和システム

Y 陽光都市開発 有楽土地 

あくまでも「予想」です・・・。

かげのきし様、非常に鋭いですね。

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

旭ホームズ 上場廃止へ
ジャスダック上場の

旭ホームズは公認会計士から四半期レビュー報告書において

2008年9月中間期財務諸表に対し

「結論の表明をしない」と記述されたため、

1月27日に上場廃止となるようです。

かなり厳しい状況ですね。

株価も低迷し、4円です。

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

11月新設住宅着工戸数 07年10月以来低水準
ロイターより。

11月の新設住宅着工戸数は、

前年比0.0%増の8万4277戸となった。

5カ月連続増加。

季節調整済み年率換算は95.4万戸だった。

年率換算戸数は、改正建築基準法適用の影響で

着工が押し下げられた2007年10月(85.7万戸)以来の低水準となった。


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

残るのは旧財閥系とスーパーゼネコンのひと握り!?
日刊ゲンダイより。

株価が安定的に推移していても、

“突然死”することがある。

棚卸し資産と負債のバランスが悪い企業は、

突然死のリスクが高い。


棚卸し資産とは、ビルや分譲マンションの売れ残り在庫などのこと。

これが急増し、現金の出入りを示す

営業キャッシュフローが赤字の会社は、

資金繰りが悪化しているのです。

そうなると、銀行の融資も下りにくくなるという悪循環。

事業規模が数千億円の企業でも、資金繰りに行き詰まれば、

数千万円がトドメになって倒れかねません」(大手不動産ディベロッパー幹部)

 今年破綻したアーバンコーポレイションや

創建ホームズ、モリモトなどがこのパターンだった。

 不動産経済研究所によれば、

マンション発売戸数は15カ月連続で前年割れ。

バブル崩壊時の14カ月を上回り、統計を取り始めた73年以来、

最長の低迷となっている。

同研究所は「販売不振は3年続く」と予測しているが、

不動産流動化ビジネスやマンション分譲は、

買い手がいなくなれば途端に事業が行き詰まる。

新興不動産の淘汰で終わるかと思っていたが、

業界を取り巻く環境は予想以上に厳しかった。

破綻の波は中堅業者やゼネコンにも波及している。

3年後には、旧財閥系とスーパーゼネコンしか

残っていないかもしれません
」(前出のディベロッパー幹部)

 メガバンクは一斉に逃げ出しているだけに、

この予測は極論ではない。

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ
[残るのは旧財閥系とスーパーゼネコンのひと握り!?]の続きを読む

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

不動産倒産情報:中野坂上地所
TDBより。

「東京」 (株)中野坂上地所と

総合建物サービス(株)
は、

東京地裁へ特別清算を申請、

12月15日に同地裁より開始決定を受けた。

(株)中野坂上地所は、2005年(平成17年)10月に設立。

東証1部上場の三井住友建設の「新・経営中期計画」に基づき、

「不動産事業部門の会社分割」により新設された。

総合建物サービス(株)は、1957年(昭和32年)5月に設立。

旧住友建設の子会社としてマンション分譲、

宅地造成分譲など不動産販売を主力に、

建材の販売、緑化工事、保険代理業務を展開。

負債は(株)中野坂上地所が約133億円、

総合建物サービス(株)が約59億円で、

2社合計で約192億円。

**************************
PANCH、PTA、CANDYなど

倒産懸念は続きそうですね。

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

次の倒産の噂 PANCH、PTA、CANDY
日刊ゲンダイより。

先週末、ダイア建設が民事再生法の適用を申請した。

今年の上場企業の倒産は34件目。戦後最悪を更新した。

このうち、約7割が不動産関連企業だ。

業界内では「年を越せないマンション業者」の名前がいくつも飛び交っている。

次に危ない会社は、頭文字を取ってPANCH(パンチ)とか

PTA、CANDYなどと呼ばれる8社。

年内か年明けには倒れるんじゃないかと、

動向が注視されています
」(不動産関係者)

 倒産危機の目安のひとつが株価。

年初来高値の10分の1水準まで下がったら黄色信号。

事業継続に重大な疑義が生じたとして、

「ゴーイング・コンサーン(GC)」を注記された企業も要注意だ。


「今年8月に新規上場したばかりのアスコットは、

当初600円だった株価が、先週は59円まで下がった。

年初には13万円をつけていたプロパスト

1万円前後まで下げています。

財務内容も思わしくなく、

アスコットには中間決算でGC注記が付けられました。

来春の採用内定を取り消した日本綜合地所も厳しい。

学生に対する補償金の手当てにも四苦八苦です」(不動産アナリスト)


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

マンションの売れ行き
「かえるの気長な生活日記。 」さんに

非常にわかりやすい

マンションの売れ行き動向がありました。


「マンション販売は来年もきついかな」・・・。

契約率、在庫ともに厳しいことがわかります。

倒産が続くのも理解できますね。


新築は特に厳しいですね。

今の状況で新築マンションを買う方がいるのが不思議なくらいです。

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ


テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

アウトレットマンションは得か
不動産業者から安く買い取り再販売するアウトレットマンション

本当に得なのでしょうか。


相互リンク先の不動産投資と金融・ファイナンスブログさんで

解説されています。

やはり問題は「10年保証」です。

旧分譲主はどんな会社か?倒産した企業ではないのか?

施工会社が民事再生等を申請した企業でないか?


ただし、「アフターサービス保証」といったサービス

をしている企業もあります。


中古マンションに保証をつける取り組みは

好ましい流れではないでしょうか。

今後は新築よりも中古市場が伸びる可能性を感じます。

その為にも「保証」が標準的なサービスになることは

重要ではないでしょうか。

アウトレットマンションの安さには

リスクもあるので注意が必要ですね。

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

ABCホーム元会長を逮捕へ 1億5千万円脱税の疑い
47newsより。

ABCホーム元会長を逮捕へ 1億5千万円脱税の疑い

売れ残り新築物件のセールスで急成長した

マンション販売会社「ABCホーム」(東京)が、

架空の仲介手数料を計上する手口で

法人税約1億5000万円を脱税した疑いが強まり、

東京地検特捜部は24日、法人税法違反の疑いで

同社の塩田大介元会長(40)を逮捕する方針を固めたもようだ。

 海外に滞在していた塩田元会長が同日午後、

帰国する予定で、特捜部は塩田元会長から事情聴取し、

容疑が固まり次第、逮捕するとみられる。

 東京国税局が今年9月、特捜部に告発していた。
**********************************
東証1部上場のクレディセゾン系不動産融資保証の「アトリウム」

との関係はどうなのでしょうか。

(アトリウムがABC本社跡地を代物弁済で取得)

注目です。

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。