不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産業界の現状:景気指数
アサヒ・コムより。

帝国データバンクがこのほど発表した

景気動向調査(3月調査)によると、

景気動向指数(景気DI)は

19.4ポイント(前月比0.8ポイント上昇)となり、

08年2月以来13カ月ぶりに改善した。

景気DIは、0から100で、50が判断の分かれ目。

不動産業界の景気DIは

21.1ポイント(同1.3ポイント上昇)で3カ月連続の上昇。

「住宅ローン減税による消費喚起や

不動産価格の下落により、

一部優良物件では成約増につながって

販売在庫の圧縮が進んだ。

しかし、地価下落や信用収縮による資金調達への懸念は

依然として払拭されておらず、低水準が続いた」としている。

************************************
不動産の下落や不動産業界の不振が

よく報じられていますが

不動産業界の景気DIは比較的高いですね。

しかし、3カ月連続の上昇とはいっても

21.1ポイント。

まだまだ不動産関連の倒産は続きそうです。

↓危険な不動産会社が非常にわかりやすく載っていました。
不動産業界の方に限らず、住宅を購入される方には
かなり参考になるのではないでしょうか。


週刊 東洋経済 2009年 4/11号 [雑誌] (雑誌)
B0020Y2IM2

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/1031-6eb2893d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。