不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生活支援策:住宅手当を最大6カ月間支給
不動産投資家にはいいニュースです。

アサヒ・コムより。

失業と同時に住まいも失う人が増えていることから、

政府は6日、緊急の生活支援策として、

住宅手当を最大6カ月間支給する方針を固めた。

当面の生活費を連帯保証人なしで貸し付ける仕組みも創設。

失業者が、生活保護を受けずに求職活動できるよう

「第2のセーフティーネット」の構築を目指す。

 住宅手当は1年間、貸し付けは3年間の時限措置とし、

現行制度の拡充も含め全体で1千億円規模を補正予算案に盛り込む方向で検討中。

 国が生活保護制度以外で住宅手当を支給するのは初めて。


 対象は、求職活動中で、市町村民税の非課税レベルの低所得者。

夫婦と子ども2人の4人世帯で年間所得約270万円以下が目安。

新手当は預貯金などが100万円以下なら支給する。

支給額は生活保護の住宅扶助と同水準。

全国平均は約3万4千円。

18万人程度の利用を想定している。


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/04/10(金) 17:56:08 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/1034-56848e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。