不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Google Maps」不動産検索
Internet Watchより。

米Googleは、「Google Maps」の不動産検索を改良し、

米国外でも提供を開始したと発表した。

 検索語が不動産検索に該当すると、

条件絞り込みメニューが左欄に現れる。

条件には、不動産の価格帯、

バスルームやベッドルームの数などを指定できる。

 また、気に入った不動産があれば、

ストリートビュー機能によって周辺を見て回ったり、

周辺地域にある店舗や学校、病院などを検索することも

当然ながら可能だ。

Google Mapsを使った不動産検索には

大きな利点があると言えそうだ。

 さらに米国以外でも、

オーストラリアとニュージーランドで不動産検索サービスが開始。

********************************
Googleの日本の不動産への進出も時間の問題のようですね。

Googleの動きで不動産ポータルは大きく影響を受けそうです。


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/1065-bd1b7d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。