不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産のプロの住まいの探し方
アットホームによると、

不動産業従事者が自身の住まいを決めた

きっかけや手法等について調査


2009年5月16~25日の間、

同社加盟不動産会社の従業員1,116名より回答を得た。

現在の住まいを選ぶ際に重視した点についての問いでは、

「地域・場所」との回答が56.9%と最も多く、

次いで、「価格・家賃の妥当性(相場・資産価値等)」が55.8%、

「広さ」が41.2%となった。

現在の住まいの住居は、

「注文住宅」が26.1%と最も多く、

次いで、「中古賃貸マンション」(15.0%)、

「中古一戸建て」(11.2%)、「新築建売一戸建て」(10.8%)、

「新築分譲マンション」(10.1%)となった。

どのような方法で物件情報を収集したかについては、

「自社で保有、または管理している物件の中から」が

21.0%となったほか、

「不動産会社間流通情報(レインズ・アットホーム等)」

が20.9%と続いた。


不動産マーケット再浮上の条件 (単行本)
4822224368

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/1077-20c640de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。