不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最高6億円が当たるBIGを体験
キャリーオーバー発生時には最高6億円が当たる

というBIG(サッカーくじ)


1口300円、予想はコンピュータにお任せで、

週末の当せん結果を待つだけ、

いろいろなコンビニなどで買えるんですね。

詳細は知りませんでした。

サンクスに寄った際に購入してみました。

自分が予想するのではなく、

端末で買って、予想はランダムに選択される仕組みです。

端末で申し込むと、紙が出てきて、

それをレジで購入する仕組みです。
 
宝くじという印象でした。

確立は低いとしても、

もし6億円が当たったら驚きですね。

うまく分散投資すれば利回りでかなりの収入になりますね。

やはり先日の「ガイアの夜明け」ではないですが、

分散投資は重要ですよね。

BIGは人気があるというニュースを以前見ましたが、

思ったよりいろいろな場所で買えて、

購入方法も簡単でした。

BIGのようなくじの特徴はやはりボラティリティにありますね。

投資として考えると、

当然ゼロサムゲームではないので、


投資金額の戻ってくる確率は大きくはないものの、

当たった際の額が非常に大きい。

このボラティリティが魅力なのだと思います。


追記:「もし6億円が当たったら?」

自分ならやはり自分なりの分散投資、ポートフォリオで

運用益でうまく収入を得ようとすると思います。

もしもそんなことになったらうれしいですね。




[PR by ブログタイムズ]

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/1126-47554392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。