不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産トラブルHP
東京新聞より

不動産取引のトラブルを事前に回避してもらおうと、

国土交通省は20日までに、

インターネットのホームページ(HP)

「不動産トラブル事例データベース」を開設した。

 不動産取引をめぐり国交省と都道府県に寄せられた相談は

2006年度で約4200件。
ピークだった1992年度の約1万6400件の4分の1まで減少したが、

消費者が泣き寝入りするケースも依然として多い。

 HPでは、ここ10年のトラブルから典型的な事例165件を選び、

トラブルの概要のほか、

裁判所の判決や地方自治体が下した処分などを紹介。

取引の際の重要事項説明や瑕疵担保責任、

分譲マンション、土地建物の賃貸借などの項目別になっているほか、

キーワード検索もできる。

 アドレスは、http://www.retio.jp

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/147-e3aab5f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。