不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金融商品取引法の影響
日経より。

金融商品取引法(金商法)が施行されたことによって、

不動産投資市場のプレーヤーにも大きな影響が及びます。

新たに不動産投資市場に参入するプレーヤーはもちろんのこと、

すでに活躍しているプレーヤーも、「金融商品取引行為」を行うためには

「金融商品取引業」の登録をすることが必要となります。

不動産会社の場合、金商法の対象とならない実物不動産取引
や開発業務に特化するなどの選択肢も考えられるでしょう。
 
 金融商品取引業者には、各種の行為規制が課せられます。

その規制内容は、広告規制、契約締結前の書面の交付義務、

書面による解除(クーリングオフ)、損失補てんの禁止、

適合性の原則、忠実義務、善管注意義務など、

多岐にわたるものとなっています。

また、アセットマネジャーが運用を任されているファンドと

アセットマネジャー自身が取引することや、

アセットマネジャーが複数のファンドの運用を任されている場合に

そのファンド間で取引することも、原則として禁止されます。

こうした規制は、従来はそれほど意識することなく行われていた様々な取引に、

直接間接に影響を与えることが予想されます。

金商法の影響は大きいです。
スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/160-ab51bd46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
こんなのが見つかりました! ■不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ http://takesita2008.blog45.fc2.com/ 不動産業界人として、不動産やファイナンスについて書きます。 特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や 資産運用を検討され...
2008/05/02(金) 07:15:37 | Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』    編集長 不動産ブログ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。