不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新設住宅着工戸数
週刊住宅より。

07年度の新設住宅着工戸数は、

40年前の水準にまで減少したことが分かった。

国土交通省が30日発表した同年度の新設住宅着工戸数は、

前年度比19.4%減の103万5598戸で5年ぶりに減少した。

この約103万戸は、65年度の約88万戸、

66年度の約104万戸並みの水準。

昨年施行された改正建築基準法が影響した。

今年3月の着工戸数は、前年同月比15.6%減の8万3991戸。
9カ月連続で減少した。

同月の建築確認件数は、交付件数・申請件数とも前月を上回ったものの、

前年同月比では2ケタの減少となっている。

住宅の着工戸数は、回復要因が見あたらず、当面厳しい環境が続きそうだ。
******************************************

少子高齢化を考えれば、この傾向は続くんでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/06(火) 14:23:52 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/172-f8505798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。