不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
司法書士ら逮捕
毎日新聞より。

他人の土地所有権を暴力団の組長名義にするため

法務局で虚偽申請したとして、

山口組系暴力団組長、司法書士、中本幸男、

会社役員、牛久保憲一の3容疑者を

偽造有印私文書行使、不動産登記法違反容疑などで逮捕した。

 調べでは、3人は北本市内の建設会社が所有する

群馬県太田市の土地約1050平方メートルと

事務所(約2700万円相当)の所有権を組長名義にしようと計画。

07年5月上旬、偽造した建設会社の印鑑などを使い、

土地と建物を売買したように装って、

前橋地方法務局で登記申請した疑い。

法務局が虚偽申請を疑って却下したため、実際に所有権の移転はされなかった。

 不動産登記法は改正後、弁護士や司法書士が売買者の本人確認をすれば、
土地の権利書がなくても登記申請できる。

中本容疑者は、窓口に提出する「本人確認情報」に偽造印を使うなどして申請していた。
*********************************************
不動産登記法の再度改正の必要があるかもしれませんね。
悪い司法書士もいますね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/190-861d3398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。