不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
REITの今後の仕組み
UPREIT(アップリート)という仕組みがある。

UPREITは1992年に米国で導入された新しい仕組みであり、

1992年以降に米国で作られた不動産投資信託(REIT)のう ち

実に7割以上がUPREITであるという。

簿価が低く時価が高い土地を所有する者が、

その土地を現物出資することによって、

不動産投資信託(REIT)の株式を取得するという仕組み。

UPREITを利用すれば、土地の含み益を顕在化することなく、

土地所有者が不動産投資信託(REIT)の株式を取得できる

潜在的な権利を得る ことができる。


まだ日本では導入されていないが、

再開発に有効な点などを考えると、

今後導入される可能性は高いと考えられる。
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/239-654d3bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。