不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪徳不動産の見分け方:悪徳かも?編
不動産業には、必ず、業者番号というものがあります。

看板や店頭、チラシなどに載っています。


例えば、
東京都知事(○)△△△△△号

この○の所が重要です。


ここが、(1)の場合、悪徳不動産の可能性を疑いましょう。



番号が大きい方が、登録が長いことを示します。
5年ごとに更新され、数字が大きくなります。


国土交通大臣免許となっている場合は、
都道府県に2つ以上またがって店舗展開されている会社ですから
たとえ(1)でも特に問題はないでしょう。

ややこしいですね。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ご返信遅くなり大変申し訳ございません。

コメントありがとうございます。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。
2008/04/05(土) 17:20:33 | URL | 不動産×○日記 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
不動産×○日記さん、

こちらこそ今後もよろしくお願い致します。

ありがとうございました。
2008/04/05(土) 17:44:52 | URL | takesita2008 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/30-e68aefa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。