不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マンション販売方法に違和感
ごく初歩的なことなのですが、

マンションは完成後に販売すべきではないでしょうか。

豪華なモデルルームだけを見て、

実物をみることもなく、

一生に一度かもしれない買い物をすることに

違和感を感じます。


なぜ建ててもいないマンションを売るのでしょうか。

業者は、資金を銀行から借り入れ、土地を買い、

建物を建て販売します。

少しでも早く資金を回収したいわけです。

完成後に販売しているマンションは、売れ残り扱いです。

1年経つと「中古」扱いになってしまうので、

業者としては、完成したら値下げしてでも

在庫をなくしたいところです。

完成後にマンションを販売する企業も一部あります。

そういった一部の企業に期待しています。


完成してみたら想像と違ったといった

ミスマッチはなくなります。
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/396-bd7611f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。