不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月の企業倒産件数
読売新聞より抜粋。

7月の企業倒産件数1131件、05年4月以降で最多

帝国データバンクが8日発表した7月の企業倒産件数

(負債総額1000万円以上)は前年同月比23.6%増の

1131件となり、月間件数では、

比較が可能な2005年4月以降で最多となった。

負債総額は同109%増の6402億円で

今年2番目の高水準となった。

景気後退局面入りを背景に企業の収益環境は

一段と悪化する見込みで、企業倒産の増加傾向がさらに強まる

との見方が広がっている。

 業種別の倒産件数は、建設業が同20.4%増の324件、

不動産業は同79.2%増の43件と急増した。


価格高騰によるマンション販売の落ち込みや

原材料高の影響で、ゼファーや真柄建設などマンション分譲会社の

倒産が相次ぎ、建設費を回収できなくなった建設会社

の連鎖倒産に波及した。

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/429-58405679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。