不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ゴーイングコンサーン」注記の会社
勝間和代のITマーケットウォッチより一部抜粋。

2008年3月期はゴーイングコンサーンに

懸念があると開示した企業が104社と、

前期の78社から大きく増加し、過去最高となった。


建設・不動産では以下の企業。

ジェイオHD、省電舎、Br.HD、東邦GA、松本建工、

飛島建、真柄建、富士PS、スルガコーポ、旭ホームズ、

エスバイエル、ゼファー、セイクレスト


ゴーイングコンサーンの注記は03年3月期から義務化されたもので、

債務超過やキャッシュフローの恒常的な赤字化に陥ったときに開示される。

これは必ずしも破綻することを意味するのではなく、

業績の回復や資本の増強などが確認できれば、注記は外れる。
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
あれ
東邦グローバルってまだ不動産扱いなんですね。
2008/08/11(月) 20:39:32 | URL | アフォ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/431-1f122219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。