不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
負債依存度が高い新興不動産会社
日経より抜粋。

新生証券は「新興不動産会社の信用リスク特性と今後の見通し」

と題した分析レポートを公開した。

同社シニアアナリストは、新興不動産会社の資本基盤が弱く、

大手不動産会社と比較して負債依存度が高いことを指摘している。


手元流動性の充足率も低く、

金融市場の混乱に対する抵抗力が弱いと考えられる。



緊急レビューの対象となった新興不動産会社5社の、

純資産に対する有利子負債の倍率(デット・エクイティ・レシオ)

は平均3.5倍。おおむね1.5倍程度に抑えられている

大手不動産会社より負債に強く依存していることがわかる。

 新興5社の短期債務に対する手元流動性充足率は平均57.9%で、

「破綻4社に比べれば高いものの、十分とは言えない水準である」と指摘。

この指標は手元流動性(現預金と、コミットメントライン未使用残高の合計)を、

短期債務(短期借入金、コマーシャルペーパー、

1年以内に返済・償還期限を迎える長期債務の合計)で割ったものだ。

参考になったなぁと思われたら、

↓健美家へのクリックをお願い致します
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/484-b209c618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。