不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハウスハウスという不動産会社
相互リンク先の「ハウスハウス」さんが

ホームページを新しく作られたとのことです。

「解かりやすく個人が誤解や騙されないように

記事をしたためて創りました」とのことです。

以前にもこのブログでご紹介したことがありますが、

この会社の注目すべきところは、仲介手数料の割引です。

物件価格に応じて手数料を割引しています。

また、住宅診断、リフォームへの取り組みは

中古市場の流通の発展に資するのではないでしょうか。


ホームページの中で、中島氏が以下のような指摘をされています。

・日本の住宅はもう、明らかに造りすぎであること

・買ったそばから住宅の価値が落ちるのは、日本だけであるということ

・新築が売れ、中古住宅の流通が少ないのも日本だけであること

・不動産取引の仕組みがまったく整備されていないということ

・私達日本人の不動産に関するリテラシーが、決定的に足りないこと

まさにその通りだと思います。

中島氏は「不動産の常識は世間の非常識」と書かれていますが、

まさにこのブログを書いている背景も同じです。

一般の個人はそう何度も不動産の取引はしないため、

不動産に関してそれほど多くの知識を持つ方は多くはいないはずです。

そこにつけこむ不動産業者が多いのは事実です。

不動産業者の供給者側の論理を、不動産業界の常識を、

一般の個人に押し付けているのが現状ではないでしょうか。


家探しの参考に、不動産に関するリテラシーを高める為にも、

「ハウスハウス」さんのホームページ

を見てみるのもいいのではないでしょうか。

参考になったなぁと思われたら、

↓健美家へのクリックをお願い致します

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/496-cab9c9a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。