不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルデプロは大丈夫か
NET-IBより一部抜粋します。

暴風雨が吹き荒れる新興デベロッパー

「USA」とか「USJ」「横浜3L」「JAPAN」といった隠語が証券市場で飛び交う。

経営破綻が相次いでいる不動産業界で囁かれる「危ない会社」の頭文字だ。

噂の「USA」のUは、アーバンコーポレイション(URBAN)、

Sは6月に倒産したスルガコーポレーション(横浜市)、

そしてAはアルデプロを指しているとされている。

アルデプロは株式上場の時から、「要注意」の烙印を押された問題企業だった。

アルデプロが東証マザーズに上場したのは04年3月18日。

ところが、上場後わずか3週間で営業停止という異例な事態となった。

上場時に社長だった秋元氏が、

「ゴルフ帰りに交通事故を起こし、相手に重傷を負わせた」

として道路交通法違反で執行猶予処分を受けていたことが発覚したからだ。

宅建業法に抵触したため、東京都は宅地建物取引業者の免許を取り消したのである。

秋元氏は社長を辞任したが、執行猶予期間が終わった05年5月に復帰。

会長兼社長(07年10月から会長)として陣頭指揮を執った。

私募ファンドの資金手当て難から窮地に陥った。

金融機関からの差し押さえが、情報誌に報じられるなど、

要注意銘柄にリストアップされたのだ。

******************************
4万円あった株価は、ここ数日で若干持ち直していますが現在4,180円。

アルデプロ、かなり注目です。

不動産ブログランキングに参加しています。

↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/502-7fd389d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。