不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダヴィンチ注目です
同じくNET-IBより一部抜粋します。

高値でつかんだ物件を多数保有する

不動産流動化企業や私募ファンド運用企業の中には、

販売用不動産の評価損をまだ計上していないところが多数ある。

これが、今後の大きなリスクになる。

取得価格より3~4割落ちている物件はザラ。

監査法人から、開発途上の土地の評価損を迫られることになる。

9月中間期決算に、そのヤマ場を迎える。

低価法の導入で、俄然注目されたのが、

ダヴィンチ・ホールディングス

新興デベロッパーのなかで、最大の棚卸資産と有利子負債を抱えているためだ。

それが懸念材料となり、昨年に1株15万円を超えていた株価は、

5分の1の3万円前後に下落
した。
**************************
今でも積極的に不動産を購入するダヴィンチ。

こちらもかなり注目です。

不動産ブログランキングに参加しています。
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/503-19c1faad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。