不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪徳不動産:違法な看板発見
最近、電柱に貼っている不動産業者の看板

をあまり見かけないと思っていましたが、

まだまだありました。

これまでもこのブログで書いてきたように、

電柱の捨て看板は違法です。

不動産業者は違法なのを承知で貼っています。

最近はこうした看板に会社名は載せず、

電話番号だけ載せる看板を見かけます。

まるで闇金融のようです。


こうした業者は避けた方が無難です。

法律を守る意識がないのは明らかです。

不動産ブログランキングに参加しています。
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
いつも拝見させていただいております。

今回の記事にある捨て看板の違法性というのは具体的にどの法律に違反する行為になるのですか?
以前不動産業者に勤めており、捨て看板を自ら設置しておりましたが、電柱の所有者であるNTTの許可さえあれば設置してよいと上司から説明されていました。

ご教授いただけたらと思いコメントさせていただきました。
よろしくお願いします。
2008/09/15(月) 20:12:01 | URL | mimi #-[ 編集]
mimi 様コメントありがとうございます。

具体的には、屋外広告物法と屋外広告物条例が根拠法となるかと存じます。

NTTの許可は、捨て看板の設置の基準ではなく、またNTTの許可をとることは現実的ではないかと存じます。

詳しくは、各条例ごとに規定されております。

個人的には、根拠法というより、常識としておかしいと思うことが自然だと思います。

道にごみのように落ちていたりするので、捨て看板といった悪い慣習がなくなるといいですね。
2008/09/15(月) 21:51:53 | URL | takesita2008 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/505-7c53219b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。