不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リーマン破綻:金融危機
大きなニュースです。

読売から一部抜粋します。

米証券4位のリーマン・ブラザーズは会社更生手続きの適用を申請。

一方、米銀行2位のバンク・オブ・アメリカは、

米証券3位のメリルリンチを救済合併することで合意したと発表。

バンク・オブ・アメリカによるメリルリンチの買収総額は

約500億ドル(約5兆3000億円)。

2009年3月までに合併を完了させる予定だ。
**********************************
あのリーマンが破綻とは感慨深いです。

リーマンは見捨てられましたね。

株安、ドル安、原油高の展開になりそうですね。

どこまでドルが売られるか注目です。

リーマンから資金調達していた不動産会社は

ますますリファイナンスが困難に。

不動産株も下げそうですね。

金融再編は今後も続きそうですね。


不動産ブログランキングに参加しています。
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/506-3755b078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 16日、リーマン・ブラザーズの日本法人であるリーマン・ブラザーズ証券が東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けた。負債総額は、3兆4,000億円にのぼり、この負債額は、2000年10月の協栄生命保険の4兆5,297億円に次ぐ戦後2番目。 同社は、米リーマン
2008/09/16(火) 21:55:41 | ニュース検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。