不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リプラスショック JREITスポンサー初の破綻
川口有一郎氏はリプラスショックについて

次のような解説をされています。

国内ではリプラスショック。JREITスポンサー初の破綻。

この情勢では「仕方ない」という言い方もできるかもしれませんが、

このケースは同情する人よりも憤慨する人が多いかもしれません。

このJREITは8月12日に9月期の分配金予想を

1口あたり1万321円から5766円まで引き下げています。

不動産ポートフォリオの稼働率は94.1%と好調にもかからず。

なぜ?理由は安値増資。

1口当たり純資産額49万円9,365円する株を65%も

割り引いて第3者割当しています。

倒産寸前にスポンサーに保有不動産を半値以下でプレゼントして、

既存株主と、JREIT市場に大きなダメージを与えた、

と解釈できるかもしれません。


JREIT史上、最大の危機だと思います。
*******************************
このところ、安値増資がなされており、問題視されていますね。

「JREIT史上、最大の危機」・・・。

今日の日経でも不動産関連企業の現状、

見通しは厳しい旨が書かれています。

週刊 ダイヤモンド、読んでおこうと思います。



参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
リプラスの再起を
何とか再起して欲しいです。
不動産投資の失敗だけなのですから
2008/09/29(月) 15:59:33 | URL | リプラス ファン #7khjXzW.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/551-fcd7bcd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。