不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
証券化商品でが“異例”の通知
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20080403/152137/


3月26日に日本公認会計士協会が会員に宛てた通知。

「証券化商品の評価等に対する監査に当たって」と題された指針が、

金融関係者に波紋を呼んでいるのだ。

 内容は、金融機関や企業が保有する証券化商品の

時価評価の厳格化を求めるもの。


関係者が注目するのは、

評価の際に「返済の確実性だけでなく、

市場で売買できるかどうかの流動性も勘案すべき

と解釈できる文言にある。

今回の通知を厳格に適用すると、

市場で売却して換金できるかまで考慮する必要があるという。


サブプライムとは無関係の証券化商品まで、

時価評価を下げなければならない可能性がある


(大手証券会社担当者)。
スポンサーサイト

テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/59-dfe18405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。