不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
J-REITとは?
J-REIT(ジェイ・リート)とは、

日本版不動産投資信託と言います。

J-REIT(投資法人)は投資家から集めた資金を元に、

複数の不動産を購入します。

その不動産で得られる賃料収入等を元に、

投資家は法人税が課税される前の利益の

ほぼ100%を分配金として受けることができます。

それが分配利回りが高い要因です。



そもそもREIT(Real Estate Investment Trust)

とはアメリカで1960年に誕生し、1990年に急速に拡大しました。

日本においては「投資信託及び投資法人に関する法律」が

2000年11月に改正されたことにより、

投資商品としての組成が可能になりました。


投資家にとって、J-REITへ投資するということは、

間接的に不動産へ投資することになります。


このように、J-REITは不動産を証券化することによって

創られた新しい金融商品です。

(ヤフーファイナンスより抜粋)
スポンサーサイト

テーマ:プログはじめました☆ - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/66-5de4ba5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。