不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産鑑定はあてになるか
不動産の売買の際、鑑定書をとります。

ファンドが買う場合、当然取得します。

この鑑定は本当に正しいものか。

大まかには正しいとはいえるものの、

実際には、ある程度の範囲で価格操作が行なわれています。

REITのような上場投信でもそうです。

収益還元法などといっても、ある程度は操作できてしまいます。


ここには構造的な問題があると思います。

不動産鑑定士の中立をもっと進めて欲しいですね。

結局、スポンサーであるファンドなどの圧力で、

鑑定士は価格の操作を行なわざるをえないのです。


倫理観のない鑑定士もいますが・・・。
スポンサーサイト

テーマ:プログはじめました☆ - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/7-02616ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。