不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
売主の不動産業者が倒産したら
売主の不動産業者が倒産した場合、

「売主の不動産業者が工事をストップするかどうか」

がポイントになります。

工事をストップするかどうかは倒産した企業によって違いますよね。

そして売主の不動産業者が

破産して存続しない場合、

売主の瑕疵担保責任、

アフターサービスはあきらめるしかなさそうです。


この倒産ラッシュの中、不動産を買うことはリスクが大きい

のではないでしょうか。

せめて住宅瑕疵担保履行法の施行される来年10月以降に

不動産を購入した方がいいと思います。

そうすれば住宅ローン減税も受けられる可能性は高いです。

今は価格が多少安くても「買い時ではない」のではないでしょうか。
今は不動産業者から資料を集めたり、

不動産業者を選別して準備をしておくことに

とどめておくといいのではないでしょうか。


参考までにこちら↓
気に入ったオウチのパンフレットを無料で差し上げます★住宅情報ナビ


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/725-6eee7735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。