不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産営業マンのローンの計算法
不動産営業マンや銀行はどうやって

ローンがいくらまで組めるか判断しているのでしょうか。

「返済比率」というものを使っています。

収入にたいして、どのくらい返済の比率があるか。

大体30%までだったり、35%だったり、

この割合は、銀行にもよります。



サラリーマンの方は源泉徴収票にある、

税込み年収が、計算する際の「年収」です。

ざっと、計算するなら、

ローンを組んだらいくら一年でいくら返済するのかを

計算します。これは、営業マンに聞けばわかります。

大雑把には、こんな風に、年収÷返済額

営業マンなどは計算しています。
スポンサーサイト

テーマ:プログはじめました☆ - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/75-e6f84306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。