不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産投資:敷金は全額返す
不動産投資する側、大家さんにとって

敷金は基本的に全額返すものです。


特別な場合、

つまり、借主が過失で傷つけたりしない限り、

敷金は返す必要があります。

契約上、特約でよく、

部屋のクリーニング代を請求するなどありますが、

これは無効なので、借主は支払う必要などありません。

使っていて普通にできたシミや傷は敷金で支払う必要はありません。

住まいモニター.com
★モニター大募集!アンケートに答えてポイントGET!![登録料・会費無料]

気に入ったオウチのパンフレットを無料で差し上げます★住宅情報ナビ


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
質問です。
突然のコメントで申し訳ありません。

質問があります。
先日の更新料に関してもそうなのですが、『支払う必要がない』と言う事実があるのは分かります。
しかし、業界に詳しくない一般人は請求された場合どのように対処すれば良いのでしょうか。
法的根拠なり、仮に支払ってしまった場合の申立てをする行政機関なり、もしよろしければ具体的に教えて頂きたいです。
2008/11/06(木) 22:54:06 | URL | バカヤス #-[ 編集]
コメントありがとうございます。

説明が不十分でした。

今後気をつけたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。
2008/11/07(金) 06:31:23 | URL | takesita2008 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/752-880b0f59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。