不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金融・不動産発火寸前
今週の週刊ダイヤモンド




金融・不動産
発火寸前!


日本経済を吹き飛ばす爆弾の正体

不動産業界は淘汰の荒波にのみ込まれ、

不良債権急増と株安の重しをつけられた銀行は沈没の瀬戸際だ。

膨張した金融派生商品は損失を世界に拡散させ、

金融機関をさらに追い詰める。米国発金融危機の深い霧が立ち込める

その先に待ち受けていたのは、負のスパイラルだった。

本当の最悪期はこれから始まる。
*********************
まだ読んでいませんが、興味深いテーマです。

ビジネスマンの必読書『週刊ダイヤモンド』 ★最新号が送料無料★


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
見えない障害と闘いながら
読書するには、その読み方が三通りあると聞く。 一つは、ただストーリーだけを追って読む。 二つには、時代的背景、社会情勢を考えながら読む。 三には、作者の思想、意図など、作者自身の人間を、洞察して読む。なかでも、とくに大事なのは三番目で、そうでないと、作品を十分に理解することはできない。 すべての著作は、これを読む人との対話であり、著者と読者との共同作品でもあると、自分は思う。

2008/11/11(火) 15:28:56 | URL | 智太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/777-d5a4ea36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。