不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本格化する郊外SCの淘汰
週刊ダイヤモンドより一部抜粋します。

日本ショッピングセンター協会によると、

昨年末までにオープンしたSCは累計で3206件に達するが、

すでに402件(12.5%)のSCが姿を消した。

今後も、SCを取り巻く環境は厳しい。

昨年11月の「まちづくり三法」の見直し(都市計画法改正)で、

1万平方メートル以上の大型店の郊外出店を規制。

法改正前の駆け込み申請の出店が

飽和市場の競争に拍車をかけたからだ。

とりわけ、全体の58%に達する郊外SCの先行きは厳しい。

地方の衰退と、大都市商圏の拡大。

地方の市場が狭まるなかで、

過当競争と消費不況の嵐が吹く。

今後、地方では郊外SCの撤退が本格化していく。


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/827-11cef2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。