不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
首都圏中古マンション、価格調整が本格化
週間住宅によると、

(財)東日本不動産流通機構は、

3月の首都圏不動産流通市場動向をまとめた。

 中古マンション成約件数は3089件で前年同月比5.14%増加。

6カ月連続の減少から2カ月連続の増加に転じている。

新規登録件数は1万5415件(同38.18%増)。

1、2月の2カ月連続40%超増加から、

増加率こそ落ちたものの

依然として急激な増加ペースが続いている。


 1平方メートル当たりの平均成約単価は、40万円(同6.12%上昇)。

約1年2ケタ上昇が続いていたが2、3月は上昇幅が緩んでいる。

前月と比べると1.10%の下落。

いずれも1%台のわずかな下落幅だが、

2カ月連続で下落しており

価格調整が本格化しているようすが読みとれる。


売り出し価格を示す新規登録価格は、

52万4000円(同19.11%上昇)。

11カ月ぶりに上昇率が20%を割った。
スポンサーサイト

テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/89-fddda67d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。