不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪徳不動産:未公開物件の罠 「銀行を騙す」
悪徳不動産業者は、銀行さえも騙します。

顧客にローンを組ませるために、

銀行に物件価格を銀行に対して「上乗せ」して見せかけるのです。

****************************
例えば、

自己資金がなく、ローンを組むことが難しい顧客がいるとします。

悪徳不動産業者は、顧客とは3000万の不動産を契約します。

しかし、悪徳不動産業者は、

3000万の不動産を3300万の不動産かのように

銀行には思わせます。

このとき、物件価格を銀行に対して上乗せして見せかけるのです!

つまり、差額の300万は顧客が

自己資金を持っていると見せかけるのです。

騙されている銀行はここでローンを組めると判断してしまいます。
****************************

物件に勝手に利益を上乗せして販売するケースと同じく、

これも「未公開物件」だからこそできる悪徳商法です。

銀行もレインズといった情報は入手可能な為、

「価格上乗せ」がばれてしまうかもしれませんから・・・。

顧客も銀行も騙している悪質かつ違法な行為です。

悪徳不動産業者はローンの返済のことなど考えはしません。

ローンは組めればいいと考えています。

「未公開物件」には悪徳不動産業者の

こんな罠が仕掛けられているかもしれませんので

ご注意を。

やはり「不動産全物件のレインズ登録義務化」のように

不動産全物件が公開されたほうがいいのではないでしょうか


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
確かに営業ノルマのきつい所では何とか成約させようとあの手この手を使っているようです。銀行の担当もうすうすわかっているようにも感じますが、この不景気でもノルマが下がらない実情を変えないと日本版サブプライムもあるかもですね。
2009/01/27(火) 10:46:19 | URL | 戸建賃貸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/900-8da8268b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。