不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカ中古住宅販売、11年半ぶり低水準
ロイターより。

全米リアルター協会(NAR)が発表した

1月の中古住宅販売戸数は前月比5.3%減の年率449万戸で、

1997年7月以来、11年半ぶりの水準に落ち込んだ。


住宅価格は中央値で前年比14.8%下落の17万0300ドルで、

2003年3月の16万9400ドルに次ぐ

約6年ぶりの低水準となった。

エコノミスト、ゲーリー・セイヤー氏は

「住宅価格が引き続き下落するなか、

所得に対する値ごろ感は増しているにもかかわらず、

買い控えは続いている。

買い手を市場に呼び戻すには景況感のさらなる改善が

必要になるだろう」
と指摘した。

**************************
アメリカの不動産市場が回復してこないと

日本の不動産市場も厳しい状況が続くのではないでしょうか。

不動産市場の回復はまだまだ先かもしれませんね。


どちらも今後の不動産業界について解説する良書です。


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/958-890ab999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。