不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネット証券3位のマネックス株、米シティが売却方針
読売新聞より。

米政府の管理下で経営再建中の金融大手シティグループが、

保有する日本のインターネット証券マネックスグループ株を

売却する方針を固めたことが5日、分かった。


既に、日本国内の複数の金融機関に打診を始めた模様で、

証券業界の再編の新たな目となる可能性が出てきた。

マネックスグループは、一般企業の売上高にあたる営業収益で、

ネット証券3位だ。1999年に松本大社長がソニーなどの出資を得て設立した、

国内ネット証券の草分けだ。


 日興グループの日興ビーンズ証券と2004年に経営統合したことから、

現在は、シティの日本での証券事業を統括する

日興シティホールディングスが、

約26%のマネックス株を保有し筆頭株主となっている。

 インターネット証券各社は、08年4~12月期決算で軒並み経常減益になったが、

昨秋からの株価下落局面では「買い時」と判断した

個人投資家の口座開設が急増するなど、

リテール(個人、小口取引)で独自の強みを持つ。

 シティの売却方針を受け、他のネット証券や、

リテール証券強化を狙う大手金融機関などが

マネックス株獲得に動く可能性がある。

**************************
マネックスは海外ETFなど低コストな商品を提供していますし、

セミナーなど有益なものが多いですよね。

現在のマネックスの姿勢を変えないような、

投資家にとって有益な方向に向かうようにしてほしいですね。

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/977-59307ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。