不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産倒産情報:エスグラントコーポレーション
パシフィックに続き、エスグラントが倒産です。TDBより。

マンション分譲

名証セントレックス上場

株式会社エスグラントコーポレーション

民事再生法の適用を申請

負債191億3700万円


2001年(平成13年)12月に設立した、

ワンルームマンションを中心としたマンションの企画、開発、販売会社。

2008年4月にユニマットグループ5社より出資を受け、

同グループ入りを果たしたが、販売実績はあがらず、

2008年6月期の年売上高は約291億1900万円に減少。

その後も経営環境は厳しさを増し、金融機関からの口座凍結、

返済金額の増額要請もあり、借入金の返済、

建築代金の決済のメドが立たなかったうえ、

3月3日には、2009年6月期第2四半期報告書の提出が

遅延して監理ポストに割り当てられていた。

*****************************
エスグラント、やはり倒産してしまいました。

ユニマットもかなりの損失を被るものの、

見捨てるという判断をしたということですね。

不動産流動化事業への取り組みも一時は積極的でした。

パシフィックをはじめ、

不動産流動化、ファンド関連企業も相当倒産していますね。

従業員はわずか15名・・。

代表の杉本宏之氏はこんな本も出していましたが・・。
不動産業の風雲児と書かれています。


以前書いた、情報誌『ベルダ』注目銘柄が

実際また倒産しています。

(新興不動産関連) ゼクス、サンシティ、フージャースコーポレーション、ジョイント・コーポレーション、ランド、プロパスト、明豊エンタープライズ、総和地所、エスグラントコーポレーション(※倒産)

(中堅クラス)   ニチモ(※倒産)、アゼル、グローベルス

(大手クラス)   大京、藤和不動産、穴吹工務店、日本綜合地所(※倒産)


引き続き倒産が続きそうですね。

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/13(金) 05:24:37 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/986-8f822ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ジャンバリ.TV パチンコ業界ニュース: 企業倒産情報企業倒産情報. ◇2009年3月度の主なパチンコホール経営会社の倒産▼倒産件数 6件(前年同月8件) ▼負債総額 17億8000万円(前年同月57億6500万円) 倒産件数は前年同月比2件減、25.0%減の6件...
2009/04/15(水) 21:35:03 | ★youtube動画+最新ニュースblog★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。