不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅ローン控除(減税)は本当に得か
「過去最大規模の住宅ローン控除 (住宅ローン減税) 」

などと言われていますが、本当なのでしょうか。

「10年間で最大500万円の減税が受けられるお得な制度」

というのは一部の高所得者に限られるようです。

たとえば、2009年中に一般住宅を購入した場合、

最大控除額である500万円の適用を受けるためには、

まず10年後の住宅ローン残高が5,000万円以上でなければなりません。


そして独身の給与所得者なら年収700万円強

家族がいる給与所得者なら年収800万円~900万円程度はないと、

最大控除額には届かない可能性が高いとのこと。

「住宅ローン減税があるから住宅を買う」というのは

本当に合理的なのかどうか、確認する必要がありそうです。

詳しくはこちらに解説されています↓


2009年の住宅ローン控除制度はこうなった!




ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesita2008.blog45.fc2.com/tb.php/994-1b845c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
住宅ローン減税についてです。平成18年10月に着工、平成19年2月 ...住宅ローン減税についてです。平成18年10月に着工、平成19年...
2009/03/22(日) 09:21:15 | カードローンの天国と地獄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。