不動産ここだけの話:業界の現状をまじめに書いていくブログ
悪徳不動産、不動産業界の現状やファイナンス・不動産金融について書いていく不動産ブログです。書評や宅建などの資格情報も。特にマイホーム(マンション・戸建・賃貸)や資産運用・不動産投資を検討されている方に見ていただけたらうれしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金融のプロによる不動産投資の教科書
夢と幸せを実現するお金のつくりかた

著者の逢坂ユリ氏はゴールドマン・サックスをはじめ

大手外資系金融を渡り歩き、その後独立、

資産運用コンサルティングなどを行う金融・経済のプロです。

普通のOLから金融のプロにキャリアアップし、

7年間で総額10億円の不動産の資産形成をされているのは驚きです。


本書は、逢坂ユリ氏の半生と不動産投資に関するノウハウをまとめた内容となっています。

非常に読みやすい内容ですが、

「主婦~の不動産投資ノウハウ本」といったよくある類の本とは一線を画す内容で、

「金融のプロによる不動産投資のノウハウ」が書かれています。

表紙などは女性向けの本のようにも見えますが、

著者自身の経験に基づいた深い知識に基づいて書かれており、

不動産投資をされている方などにはかなり役立つのではないでしょうか。

個人の不動産投資に関する内容ですが、

ノウハウはプロのアセットマネージャーのような高度なものだと思います。

具体的に「物件の探し方・選び方・交渉術」、

「満室にするノウハウ」などが書かれており、

特に「銀行の融資に関するノウハウ・提出資料の作成方法」はさすがです。

また著者のチャレンジ精神は素晴らしく、勇気づけられる一冊です。




ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術
投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術

人気書評メルマガ『ビジネス選書&サマリー』を

8年発行し続けている経営コンサルタント、

藤井 孝一氏の本です。


正統派かつ実用的な読書術を提示されています。

読書の数々のメリット、本選びのノウハウ、

読書レポート・読書記録や書評の書き方など、

具体的に説明されています。


また「本選びに活かすメルマガやブログの紹介」

「著者おすすめのビジネス書の紹介」は参考になります。

読書習慣のない方にもわかりやすく丁寧に書かれていますが、

読書を普段されている方にも勉強になる良書です。

また著者の「読書への熱い思い」を感じさせる力作です。



藤井 孝一氏のその他のおすすめ本




ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

「サブプライム後の新世界経済」がひどい
サブプライム後の新世界経済~10年先を読む「経済予測力」の磨き方~



「最も当たる!」と言われるカリスマFP、

「最も経済予測が当たるエコノミスト」と書かれている

中原 圭介氏。

ファイナンシャルプランナー(兼エコノミスト)だそうです。

中原 圭介氏の著書はアマゾンでは非常に評価が高いです。

しかし、この「異常な評価の高さ」にかなり疑問を感じます。

ざっと軽く読みましたが、とても最後までしっかり読む気にはなれませんでした。

著者の結論には根拠が乏しく、思考プロセスが明確でないものが

非常に多いです。
残念な本でした。

疑問点、問題点はいろいろあるのですが、長くなるので省きます。

個人的には明らかに本書はオススメできません。

中原 圭介氏の異常なまでのアマゾン高評価には違和感を感じます。



以下のように同じく中原 圭介氏の著書に疑問を感じている方はいらっしゃいました。

中原圭介著「サブプライム後の新資産運用」の問題点

「サブプライム後の新資産運用」はひどい本

中原圭介(2008.7)『サブプライム後の新資産運用』フォレスト出版

ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

不動産投資の必読書:不動産投資の破壊的成功法
先日ご紹介しました
借金の底なし沼で知ったお金の味 25歳フリーター、借金1億2千万円、利息24%からの生還記
の著者、金森 重樹氏の不動産投資本です。

2005年10月の本ですが、今読んでも十分勉強になります。

1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法

不動産投資の分野では

成功した「サラリーマン大家さん」などの個人的体験や

その方独自のノウハウに関する本が多く、

体系的に知識を得られる本は少ないのではないでしょうか。

その中では本書は「不動産投資をするなら必読」といえると思います。

歯切れのいい表現で明快に解説されています。


1500円の書籍で、これだけの知識や考え方を得られるという意味では

コストパフォーマンスはかなりいいですね。かなり内容の濃い本です。

特に収益還元法の記述などは秀逸です。

しかし、金森氏の本書での投資法は成長性を非常に重視しているため、

ハイリスクであることには要注意ですね。





ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

「身の丈」起業のすすめ
「身の丈」起業のすすめ (講談社現代新書)

自然体、身の丈にあった起業の必要性やノウハウを提示しています。

また、よりリスクを減らすための起業のノウハウや

心構えを具体的に解説しています。

起業する前、起業した時、起業後の各段階に

行うことや注意点など詳しく解説されています。

起業に対して前向きに考えられる一冊です。

サラリーマン受難の時代に、サラリーマンであることが「リスク」とも考えられます。

起業を検討されている方、

サラリーマンの生活にどこか不満を感じている方に

読まれる本ではないでしょうか。

内容
第1章 身の丈企業
第2章 起業する前に
第3章 起業する時に
第4章 会社を大きくしたくなった時に
第5章 上場したくなった時に
第6章 「いい仕事」ってなんだろう?



ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

投資の必読書:ノーベル賞学者が裏付けた資産運用法
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵

ノーベル賞学者が裏付けた資産運用法を解説。

2006年の本ですが、今読んでも色あせない一冊です。

ポートフォリオ理論など専門的な理論も

驚くほどわかりやすく解説されています。

資産運用の知識を身につける良書でありながら

知識の整理にも適した一冊です。

内容としては、短期的なキャピタルゲインを狙うのではなく、

長期的な視野に立ったうえで、

分散投資、リスク分散を勧めるものです。

時々読み返すべき一冊ではないでしょうか。

投資の本を何冊か集約した充実度です。

また、持ち家に関する記述もわかりやすく、合理的です。

ローンを組んでマイホームを持つべきか、

賃貸と購入について、など明快に解説されています。

非常におすすめの一冊です。




ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

起きていることはすべて正しい
起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術

勝間和代さんが本格的に書き下ろした、初の自己啓発書。

どのように考え、決断し、行動すれば、

どんな境遇にあっても不運すら幸運に変え、運を実力にできるのか。

最もビジネス書をヒットさせているといってもいい

勝間和代さんの思考法にふれることができます。

この本はちょっと厚めではあるものの、

うまくまとまっており、読みやすいです。




本書で紹介されていますが、おすすめです。


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

「地価」はつくられている
「地価」はつくられている―あなたのその投資、大丈夫? (リュウ・ブックスアステ新書 (053))

著者は行政、不動産鑑定、投資銀行業務などの

仕事をされていた方のようで、

その業務経験をもとに、不動産鑑定の負の側面を

暴露する形で書かれています。


確かに著者の指摘することには真実も含まれているものの、

表現は過激で、週刊誌のように危機意識を煽る記述が目立ちます。

自身のブログでは本書について

「事実関係において全く無関係な

大和都市管財被害者弁護団の

名誉及び信用を毀損する記述がありました」

と謝罪しています。

「地価は操作されており鑑定士やファンドを信じてはいけない」

といった記述が多いのですが、

その記述は論理的ではなく、説得力に乏しい点が残念です。

ファンドや鑑定に関しての知識が浅いのではないか

と感じてしまう箇所も見られます。

ただし、行政を通じて地価が決められていくエピソードなど

参考になる点もありました。

不動産業界関係者には軽い読み物として面白いかもしれません。




ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

デイトレードの現実
デイトレのリアル! (Yosensha Paperbacks)

デイトレードの危うさを主に解説しています。

カリスマトレーダーにはそうそうなれない現実を、

直接取材、ヒアリング、本人による手記などから記述。

デイトレのリスクを的確に語っています。

デイトレのリスクや現実を

しっかりと述べている本が少ないので、

本書はそうした意味で価値があるのではないでしょうか。


株式の短期売買で大きな利益を出せるなどと

豪語する本があふれているなか、

本書はデータを示し、

また実際にデイトレをやってうまくいかなかった人の経験などを

提示することで、現実を示しています。

株についての経験談など、単純に楽しい読み物でした。




こちらは投資家には必読の基本書ではないでしょうか。


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

断る力 自分の軸を持ち好循環をつくる
断る力 (文春新書)

勝間和代さんの新刊です。

「断る力」という題名なので「アサーティブ」の本のようですが、

実際は「自分の軸を持ち、生産的な提言や交渉を行なう好循環をつくる」

自己啓発書といえると思います。


しかし、勝間さんの本はどれも明快で読みやすく、整理されていますね。

「客観的に自己評価すること」「自分の軸をもつこと」、

「自分で考える力」「意見を表明する力」の重要性を説いています。


【目次】

第1章 [総論]「断る力」の圧倒的な効用を理解する

第2章[ホップ]自分の揺るぎない軸を持つ

第3章[ステップ]相手への建設的な影響力を発揮する

第4章[ジャンプ]「断る力」で、自分と周囲の好循環を作る


こちらもおすすめです。

↓もう次の新刊がでます。
会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書)


ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓健美家へのクリック(ご協力)をお願い致します。



土地・不動産ランキングはこちら
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
お薦め!経済ブログランキングはこちら
にほんブログ村 経済ブログへ 


テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。